株式会社九州丸和ロジスティクス

代表挨拶Greeting

president

 皆様には、平素より丸和運輸機関グループをお引き立ていただき、誠にありがたく心より御礼申し上げます。
 当社は2005年に福岡県福岡市にて創業し、以後3PL(サードパーティ・ロジスティクス)事業を中心としたロジスティクス事業を営み、現在にいたっております。創業以来、お客様や地域社会の方々、協力会社をはじめとするステークホルダーの皆様に多大なるご支援をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。
 また、当社の親会社である株式会社丸和運輸機関は、おかげさまで、2015年4月10日に東京証券取引所 市場第一部に上場いたしました。連結対象となる当社も上場企業のグループ会社として社会的責任を自覚し、これまで以上に誠実な経営で社会貢献してまいります。

 昨今、物流業界においてはさらなる車両及び、人材不足に伴う物流コストの上昇や不安定な燃料調達価格の変化など、先行き不透明な厳しい経営環境で推移しております。このような環境のなか、車両不足解消の為、「AZ-COM丸和・支援ネットワーク」を活用し、輸配送のパートナー企業との連携強化に取り組み、更なるローコストオペレーションと物流品質の向上を実現することで、今後もサービスレベルの向上とロジスティクス事業のさらなる拡大を目指して、お客様のあらゆるニーズにお応えすべく、企業価値向上を追求してまいります。
 また、近年では多発する自然災害等が問題になっているなか、社会インフラとしての物流基盤を構築する為、自治体や企業と連携し、大規模災害時における物流支援活動に関する協定を締結するなど、BCP(事業継続計画)対策を物流面から支援する活動を社会的使命として積極的に取り組んでまいります。

 引き続き、地域社会への貢献活動に取り組み続け、地域の皆様に愛される企業になれますよう、邁進してまいりますので、皆様におかれましては、これからも一層のご支援、お引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。



画面トップへ▲